2009年02月25日

参議院が首を縦にふらないと…

 今日も午前中は予算委員会。質問者はすべて野党である。今週中にも21年度予算は成立する見込みだ。
 本部にて選挙制度調査会が開かれ、電子投票について議論が交わされた。この件は私が当選した平成17年から検討されているが、現在の選挙制のままで導入するのは難しいのではないか。案の定、参議院からは反対の意見がほとんどでまとまらなかった。投票方法を検討するよりも、定数問題など選挙制度そのものを検討する方が先ではないか。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

投票した責任はないのかッ

 麻生内閣の支持率が低下し続けている。いつ選挙があるかますます分からなくなってきた。数ヶ月前、党員の圧倒的多数によって誕生した麻生総裁であるが、経済不況や誤解を与えるような発言、つい先日の中川大臣問題が大きな原因だろう。このような状況になると決まって起こるのが身内からの批判である。再び何年か前の政治状況を見ている気がする。若手が改革派を名乗りマスコミに度々登場し内閣批判をする。これこそが支持率を下げる最大の原因である。『総裁の顔を代えて選挙を』という声が出ているようだが、とんでもないことである。選挙までに景気対策を仕上げ、党改革や社会保障政策などマニフェストで示し、麻生総理のもとで堂々と戦うべきである。逃げてはダメだ。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

人のつながりの大切さを改めて感じた

 連日、予算委員会が開かれ、平成21年度予算の審議を行っている。このまま審議が進めば、来週には衆議院通過の予定であるが、野党の対応によって状況は全く読めない。10時からのオリンピック招致議連総で、今月中に国会決議を目指すことで一致したが、民主党はどうするのだろうか。参議院民主党は賛成しているのに、衆議院民主党の足並みが揃わず、意見統一ができないということのようだ。
 夕方、平成元年から今日まで大変お世話になっている地元紙記者との夕食会に招待された。私の還暦を祝うために、忙しい中10名もの記者が集まってくれた。中には十数年ぶりに会う記者もいて、懐かしい面々と昔話に花が咲いた。記者の皆さんの苦労も相当のようで、いろいろとこぼし話や愚痴も聞かせてもらった。記念品まで頂戴し、感激と楽しいひとときを過ごした。これからも長くお付き合いしていきたい。

 横浜開港150周年事業に出向中の有吉氏 国会担当の鈴木氏。精力的に取材活動をしている姿を良く見かける
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

中川大臣の異様な姿

 風邪は治ったはずだったが、夕方からまた調子が悪くなり、くしゃみ・鼻水が止まらなくなってしまった。どうも週末は厄日になる。週明けには再び医者に行かなければ。
 G7に出席していた中川昭一財務金融大臣の記者会見の様子が全世界に流れた。何が原因かわからないが、誰の目から見ても様子がおかしい。ろれつが回らず、記者とのやりとりもかみ合わず、まるで泥酔しているかのように見えた。支持率が低下し続ける内閣にとって、新たな不安材料の追加となり、より一層厳しい状況になるだろう。内閣の一員との自覚や緊張感に欠けるとしか言いようがない。野党にこれ以上攻撃材料を与える必要は何もないのだ。大切な予算審議の真最中であり、事態収拾を急いで欲しい。

 野党の出席をひたすら待つ。また一日遅れていく…。 応援当番も待機。風邪をうつしてはいけないとマスクをするが、慣れないと邪魔である。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

文科委員会3分の2は一期生

 新たに所属した文部科学委員会の打合せ。馳浩文科委員会理事より、今国会で審議される法案等について事前レクが行われた。こんなことは初めてだったが、この委員会は一期生が3分の2を占めるので、馳議員の配慮だろう。

 かながわ政治大学の講師をしていただいたことも
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

公党としての約束と責任

 ようやく風邪が完治し、無事復帰。
 一日でも早く成立させなければならない景気対策も含めた本年度予算の趣旨説明が本会議で行われた。民主党は二次補正予算が成立していないことを理由に今日の本会議開催を反対していた。二次補正が衆院通過後、一ヶ月も放置したまま審議すらしなかったのは民主党ではないか。国民マスコミ向けの発言と実際の行動が伴わず、いやがらせとしか言いようがない。しかし、今日の本会議開催は民主党議運からの提案であり、一郎民主党の実力者の反対であっさりと公党としての約束を破る。こんな政党に政権を託すことは絶対にあってはならない。
 本会議の質問は前以て内容を通告することになっているのだが、今日の民主党質問者の質問内容通告が直前になされ、答弁者は充分な資料準備すらできなかった。マスコミが映像を使うことを考えてのことなのか。マスコミもこのような事実を正確に国民に伝えて欲しい。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

えっ!そんな理由なの?

 風邪が一向に抜けない。熱が下がらず、飲まず食わずのまま2日間が過ぎ、仕方なく近所の病院に行き、点滴を受けた。菌がお腹にまってしまったらしいが、インフルエンザではなかったのでホッとした。完治までに2〜3日かかると言われたが、寝ているのも疲れるものだ。
 東京オリンピック誘致するため、自民・民主・公明の国会議員有志で議員連盟を設立したのは1ヶ月前。IOCへの開催計画書の提出期限が12日に迫っているため、国会決議をするにも民主党の反対でできなかった。その理由が、民主党に正式に挨拶がなかった、石原都知事がいつも民主党批判をしているからだそうだ。あまりにも大人気なくてあきれてしまう。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

突然の発熱に…

  夕方、急に節々が痛くなり、ゾクゾクする。体温計がどんどんあがっていく。当選以来初めての発熱だが、寝込んだのは5、6年前だろうか。いやもっと前かもしれない。国会のない日で一安心。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

総理の突然の発言に、永田町大揺れ

 予算委員会で総理の『郵政民営化』についての答弁が火種となり、野党はここぞとばかりに問題を大きくして大騒ぎしている。総理は民営化に反対しているのではなく、見直しについて発言しているのだ。しかし、この発言については党内からも批判があり、野党に格好の攻撃材料を与えたことは確かである。総理は野党の挑発に乗ることなく、きちんと答弁した方が良い。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

比例区選出議員の不安

 予算委員会に出席後、夕方から長島忠美議員と目黒のやきとり屋へ。
 小さな店だが、予約客で店内は満席。やきとりの味も最高で、久々にのむ酒もうまかった。長島議員も比例区(北陸信越ブロック)選出で次回の選挙がどうなるか決まっていない。今、選挙区を持たない純粋比例の議員が12名いるが、次期衆院選について本部から話が来た人はいるのだろうか…。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

応援で東京に足止め

 歯の痛みが我慢できなくなり、議員会館の地下にある歯医者に駆け込んだ。数十年前に治療した歯が傷んだとのことだが、2、3日の通院は避けられそうにない。
 午後は予算委員会へ。昨日と今日はテレビ中継があるため、本委員の欠席が少ないので国対の一期生の出番は少なかった。応援に召集されるのは一期生なのだが、連日のように割当があるため選挙区へ戻れない。何とかならないのだろうか。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

いよいよ予算委員会

 3日 今日から21年度予算の審議が予算委員会で始まった。国対の一員であるため、連日のように委員会に出席することになる。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

還暦になれば体にも故障があるのは当たり前?

 私の体のメンテナンスをしてくれていた医師が昨年亡くなり、その後主治医をどうするか思案していたところ、知人の看護師の勤務する病院を紹介された。日程が合わず伺えずにいたが、今日ようやく受診に行って来た。近いうちに人間ドックに入ることになったのだが、この歳になればどこか悪いところがあるのは仕方ないと思うが、家族のためにはもう少し頑張らないといけない。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

選挙前最後の通常国会の代表質問なのに…

 いよいよ任期中最後の通常国会代表質問が今日、明日の2日間行われる。ところが、野党第一党である民主党の小沢代表が質問に立つことはなかった。最近の世論調査では日本のリーダーにふさわしいのは小沢代表が麻生総理を上まわっている。そうであるならば、国民に向かって民主党の顔である党首自らが代表質問に立つのが当然である。鳩山由紀夫幹事長、無所属の田中真紀子議員が質問に立ったが、相変わらず批判のみをくり返し、「解散!解散!」と叫ぶだけである。国民は与野党が真正面からぶつかり、国の将来を預かる重責を果たすべく議員としての政策論争を望んでいるのではないか。ちなみに小沢代表が議場に座っていたのは、今日の本会議所要時間3時間のうちわずか1時間程度。国会審議よりも選挙対策で忙しいようだ。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

いたずらに続く審議引き延ばし

 結局、昨日はルールを無視した民主党の行動で本会議は開けず、補正予算成立はならなかった。家に帰り着いたのは今日の0時過ぎ。『国民のため』と言いながら、実際にはいたずらに審議をのばす民主党。そのために待機となり遅くまで残らざるをえない各省庁の職員に支給される残業代や深夜タクシー代、光熱費など相当なものになるだろう。これこそ“税金の無駄づかい”ではないか。
 今日も議員会館で待機が続いた。午後5時30分にやっと本会議が開会し、補正予算が成立した。しかし、成立した補正予算を執行するためにお金を確保しないといけないのだが、そのための関連予算法案が参議院で審議すら始まっていないのが現状。衆院選のキャッチコピーに『国民生活第一』を掲げるが、こうした行動にだまされてはいけない。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

うわ〜大当たり!

 朝食後、時間があったので年賀状のお年玉当選番号のチェックをしようと、年賀状を取り出した。いつもなら下2ケタから順に見ていくのだが、今年は1等からチェック。“え〜ッ”@。@!! 何と1枚目の賀状が1等当選番号と一致。県内の首長さんからいただいた賀状だった。もちろん家の中は大騒ぎで、何度も見直すが間違いない。聞けば、1等は100万分の1の確立だそうだ。1月から縁起がいいですよ。
 午後、参議院でやっと二次補正予算案の採決が行われた。当然、参院は野党が多数を占めているため、政府案は否決。しかし、予算は衆参の議決が異なった場合、衆院の議決優先のため、補正予算は原案通り成立した。予算を執行するのに必要な関連法案の採決は行われていないので、まだ野党との攻防が続く。

  一等当選番号とピタリ! ちゃんと私あてにきた年賀状です
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

神頼み?

 午前中、川崎大師に初詣に出かけた。今年は厄年でもあり、毎月お参りするつもりでいる。境内は大変な人出で、景気回復と家内安全、厄除けを祈願した。

  いつお参りしても大変な人出である。新しい祈祷所が増えている。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

日程も立たず、準備もできず

 今、参議院で審議が行われている景気対策を含めた第二次補正予算および関連法案について、来週早々に予算案の採決はやるが、関連法案については採決をしないようだ。関連法案の採決が先延ばしになると、定額給付金や高速道路の引き下げ、緊急雇用対策などの予算が実施できない。『政局第一』の野党の行動である。午前中に開会された国会対策委員会で法案の説明と今後の日程について報告があったが、新年度予算は3月中には成立させるべきであり、当然のことである。政局が国民生活を混乱させてはいけない。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

弱点?わが党の広報戦略

 党広報本部役員会に出席。麻生総理の第二弾ポスターの原案が示された。今回のポスターは2・3月に貼り出すものというが、すでにデザインもキャッチコピーも決定しているようだ。いつもと同じ代理店で、ワンパターンで新鮮味がないのは仕方ないのか。民主党は『政権交代』『国民生活』と一貫したメッセージを分かりやすく、インパクトを持って表現している。メディア戦略はわが党より上であることは否めない。分かりやすい、短いキャッチをと意見を述べたが、変更はないだろう。相当な費用をかけて製作するのであるから、効果的でなければならない。個人ポスターの貼付期限が迫るこの時期に、果たして総裁ポスターを貼るだろうかとの意見を言った委員もいたが、全く同感である。広報製作会議には都道府県連の広報局や議員の地元事務所の秘書など現場を預かる人たちを是非参加させて欲しい。ポスターやキャッチコピーは学生や一般から公募したって良いのではないか。
 広報本部長・古屋圭司議員 総裁特別補佐・島村宜伸議員 広報局のメンバーも少し入れ替わった
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

突然の死を乗り越えて…

 一昨年末に53歳の若さで亡くなった知人の弔問に伺った。平成17年の郵政選挙の政見放送のビデオ製作で大変ご尽力いただいた方である。まさかそれがご一緒できる最後の仕事になるとは思っていなかった。あまりにも突然の死だったため、家族だけでなく会社も大変だったであろう。今は娘さんが後を継ぎ、父上が立ち上げた会社を必死に守っているという。1年が経ちようやく落ち着いてきたとのこと。是非頑張ってほしい。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。