2009年07月13日

ついに臓器移植法案可決

 過日、衆院で可決した臓器移植法A案の採決が参議院で行われた。参議院ではA案の修正案とE案が提出されたが、A案が過半数で可決した。海外での移植に頼ることなく、国内で対応すべきとの判断が多数を占めた。しかし、施行までには国民の理解を得るべく取り組まなければならない課題も多い。
 麻生総理が解散・総選挙の日程を公表した。いよいよ選挙か。本会議場で小泉純一郎元総理と言葉を交わす機会があった。「浮島君、4年間務めたね。ご苦労さん」と言われ、「ありがとうございました。ご子息の進次郎君も頑張ってますね」と言うと、父親の顔になり「ありがとう」と笑顔を見せてくれた。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。