2009年06月22日

覚悟

 テレビをつければ、麻生政権のダメ出し報道がされている。昨年9月に圧倒的な強さで麻生総理を誕生させた身内議員からも批判が相次ぎ、孤軍奮闘している総理の想いを考えてしまう。郵政選挙で当選した一期生の中にも先頭に立って麻生おろしに動いている者もいる。総理を変えて選挙に勝てるのか?勝てると思っているのか?小選挙区の候補者には比例だからそんなことがいえるのだとお叱りを受けそうだが、自民党所属自民党公認で戦う以上、支持率の上がり下がりで右往左往、一喜一憂せずに堂々と覚悟を決めて戦ってほしい。どんな風が吹こうともびくともしない“ブランド”になることが何よりも重要である。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。