2009年04月23日

国民の老後を預かる新機構

 9時40分国対。日本年金機構法の一部を改正する法律案の説明があった。社会保険庁が解体され、日本年金機構に組織替えされる。年金記録改ざん等に関わり懲戒処分歴のある職員は採用しないことが盛り込まれている。また、役所の給与をもらいながら組合活動に従事するいわゆる『ヤミ専従』に関わった職員も同様である。早期成立に向け連休明けから審議入りするが、自治労から支援を受けている民主党も法案に反対はできないだろう。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。