2009年01月29日

選挙前最後の通常国会の代表質問なのに…

 いよいよ任期中最後の通常国会代表質問が今日、明日の2日間行われる。ところが、野党第一党である民主党の小沢代表が質問に立つことはなかった。最近の世論調査では日本のリーダーにふさわしいのは小沢代表が麻生総理を上まわっている。そうであるならば、国民に向かって民主党の顔である党首自らが代表質問に立つのが当然である。鳩山由紀夫幹事長、無所属の田中真紀子議員が質問に立ったが、相変わらず批判のみをくり返し、「解散!解散!」と叫ぶだけである。国民は与野党が真正面からぶつかり、国の将来を預かる重責を果たすべく議員としての政策論争を望んでいるのではないか。ちなみに小沢代表が議場に座っていたのは、今日の本会議所要時間3時間のうちわずか1時間程度。国会審議よりも選挙対策で忙しいようだ。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

いたずらに続く審議引き延ばし

 結局、昨日はルールを無視した民主党の行動で本会議は開けず、補正予算成立はならなかった。家に帰り着いたのは今日の0時過ぎ。『国民のため』と言いながら、実際にはいたずらに審議をのばす民主党。そのために待機となり遅くまで残らざるをえない各省庁の職員に支給される残業代や深夜タクシー代、光熱費など相当なものになるだろう。これこそ“税金の無駄づかい”ではないか。
 今日も議員会館で待機が続いた。午後5時30分にやっと本会議が開会し、補正予算が成立した。しかし、成立した補正予算を執行するためにお金を確保しないといけないのだが、そのための関連予算法案が参議院で審議すら始まっていないのが現状。衆院選のキャッチコピーに『国民生活第一』を掲げるが、こうした行動にだまされてはいけない。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

うわ〜大当たり!

 朝食後、時間があったので年賀状のお年玉当選番号のチェックをしようと、年賀状を取り出した。いつもなら下2ケタから順に見ていくのだが、今年は1等からチェック。“え〜ッ”@。@!! 何と1枚目の賀状が1等当選番号と一致。県内の首長さんからいただいた賀状だった。もちろん家の中は大騒ぎで、何度も見直すが間違いない。聞けば、1等は100万分の1の確立だそうだ。1月から縁起がいいですよ。
 午後、参議院でやっと二次補正予算案の採決が行われた。当然、参院は野党が多数を占めているため、政府案は否決。しかし、予算は衆参の議決が異なった場合、衆院の議決優先のため、補正予算は原案通り成立した。予算を執行するのに必要な関連法案の採決は行われていないので、まだ野党との攻防が続く。

  一等当選番号とピタリ! ちゃんと私あてにきた年賀状です
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

神頼み?

 午前中、川崎大師に初詣に出かけた。今年は厄年でもあり、毎月お参りするつもりでいる。境内は大変な人出で、景気回復と家内安全、厄除けを祈願した。

  いつお参りしても大変な人出である。新しい祈祷所が増えている。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

日程も立たず、準備もできず

 今、参議院で審議が行われている景気対策を含めた第二次補正予算および関連法案について、来週早々に予算案の採決はやるが、関連法案については採決をしないようだ。関連法案の採決が先延ばしになると、定額給付金や高速道路の引き下げ、緊急雇用対策などの予算が実施できない。『政局第一』の野党の行動である。午前中に開会された国会対策委員会で法案の説明と今後の日程について報告があったが、新年度予算は3月中には成立させるべきであり、当然のことである。政局が国民生活を混乱させてはいけない。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

弱点?わが党の広報戦略

 党広報本部役員会に出席。麻生総理の第二弾ポスターの原案が示された。今回のポスターは2・3月に貼り出すものというが、すでにデザインもキャッチコピーも決定しているようだ。いつもと同じ代理店で、ワンパターンで新鮮味がないのは仕方ないのか。民主党は『政権交代』『国民生活』と一貫したメッセージを分かりやすく、インパクトを持って表現している。メディア戦略はわが党より上であることは否めない。分かりやすい、短いキャッチをと意見を述べたが、変更はないだろう。相当な費用をかけて製作するのであるから、効果的でなければならない。個人ポスターの貼付期限が迫るこの時期に、果たして総裁ポスターを貼るだろうかとの意見を言った委員もいたが、全く同感である。広報製作会議には都道府県連の広報局や議員の地元事務所の秘書など現場を預かる人たちを是非参加させて欲しい。ポスターやキャッチコピーは学生や一般から公募したって良いのではないか。
 広報本部長・古屋圭司議員 総裁特別補佐・島村宜伸議員 広報局のメンバーも少し入れ替わった
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

突然の死を乗り越えて…

 一昨年末に53歳の若さで亡くなった知人の弔問に伺った。平成17年の郵政選挙の政見放送のビデオ製作で大変ご尽力いただいた方である。まさかそれがご一緒できる最後の仕事になるとは思っていなかった。あまりにも突然の死だったため、家族だけでなく会社も大変だったであろう。今は娘さんが後を継ぎ、父上が立ち上げた会社を必死に守っているという。1年が経ちようやく落ち着いてきたとのこと。是非頑張ってほしい。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

誰もが持つ経験であった

 麻生総裁、細田幹事長、大島国対委員長はじめ国対委員のメンバーの会食会があった。先輩議員と同じテーブルを囲み、若手時代の話や選挙秘話、失敗談など我々が直面する話を聞いた。時には厳しく、時には安心感を持たせてくれる先輩方の話術に私はひたすら感心していた。後輩を束ねて、或いは組織のリーダーとして引っ張っていく人の懐の深さである。

 締めは佐賀県選出の福岡たかまろ議員 細田博之自民党幹事長と。 大島理森国対委員長と。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

第76回自民党大会

 第76回党大会が高輪のホテルで開催された。参加者は3,000人を超えたという。ゲストスピーチの武田美保さん(自民党三重県第二選挙区支部長・鈴木英敬氏夫人)が言った『限界は自分が作るもので、その限界を超えることができるもの自分です』はとても印象的で、強い意思なくして何事も成し遂げることはできないと改めて思った。

 麻生総理から力強い意志表明があった
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

選挙の力強い援軍

 看護連盟OG会『梅美会』新年会。久しぶりにみなさんお揃いになったのであるが、かくしゃくとした姿は変わらない。普段なら健康や食べ物、旅行の話などに花が咲くのだが、話題の中心は『解散・総選挙』。参議院選挙では神奈川県看護連盟の中心で選挙を取り仕切ってきた方々なので当然である。次期総選挙にむけて、名簿を集めたり、ポスター掲示場所を提供してくれたりとフル回転でご尽力いただいている。みなさん!今年もよろしくお願いいたします。

 いつも笑顔が耐えない皆さん。再会を誓い合う
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

『今』でなく『20年後50年後』に目を向けて

 定額給付金で党内が揺れたと思ったら、今度は今年度予算案に3年後の消費税アップを盛り込むかどうかの議論が始まった。景気回復が導入の前提であるが、選挙(衆議院は今年、参議院は来年改選あり)を控えた議員にとっては死活問題である。将来的には消費税率アップは避けて通れぬことであると思うが、今言われている無駄使い問題、そして何よりも自らが身を削る−定数削減がセットでなければ国民も納得しないのではないか。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

役所も様変わり

 1月1日に満60才を迎えたため、年金受給の手続きをしに地元区役所へ。案内係の方から丁寧なせつめいがあり、何の苦労もなく書類がそろえられた。昔から役所はこんなに丁寧だったかな。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

夢を持つことの大切さ

 世の中は不景気風が吹き荒れ、今年いっぱいは需要が落ち込み、回復の見込みはないだろうというのが経済評論家、マスコミの一貫した意見だ。毎日、テレビをつければ同じことをコメンテーターが言うのであるから、財布の紐が緩むはずがない。私が就職した昭和40年代、初任給は18,000円くらいだったと思う。その頃は自分の車を持つことが夢で、「いつかはクラウン」を合言葉に一生懸命働いたものだ。
 今の若い人たちはどんな夢を持っているのだろうか。私の娘や息子に将来の夢を聞いても明確な返事は返ってこない。物があふれ、不自由することがないからだろう。政治も同じで、もっと将来に対する夢を語り、ひとつひとつを形にしていくことが今求められているのではないか。明日は成人式。若い人たちには是非将来の夢を語ってほしい。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

支持率に右往左往すべからず

 定額給付金を受け取るのか、受け取らないのか。野党の追及が2日間、予算委員会で繰り広げられた。総理には確固たる決意と強力なリーダーシップで突き進んでほしい。マスコミの批判に右往左往して、国民を惑わし、失望させてはならない。マスコミが報道の話題として狙っているのは『政権交代』。民主党よりの報道が多くなるのは、そのための序曲としか思えない。正確な事実を伝えることこそマスコミ本来の仕事なのではないか。美味しい話の欄外に小さな字で何か書かれていないかまで、きちんと見るべきである。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

今年を占うおみくじ

 今日から二次補正予算の審議のため、予算委員会が始まった。午前中は応援で委員会に出席。定額給付金の賛否をめぐって攻防は激しさを増していく。
 午後からは事務所全員で浅草寺へ初詣にでかけたが、思ったよりも混雑していなかった。全員でおみくじを引き、私は『吉』、秘書2人は『凶』だった。何だか今年の混乱を感じさせる初詣となった。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

国政選挙を支えるのは地元

 昨年世話になった神奈川衆院7区内の県市議へのあいさつまわりに歩いた。新年会シーズンのため、ご本人に会えたのは数人だった。議員の年末年始はあいさつまわりで超多忙をきわめる。首長や地方議員、参議院議員はリコール等がない限り、任期がきちんと守られているので、じっくりと地元での活動ができる。しかし、衆議院議員は任期4年の中でいつ解散となるかわからないので、常在戦場であり、当選した翌日には次に向けた選挙運動を始めなければならない。これではまともに国政にあたるということは難しく、常に野党と政権争いに明け暮れていなければならず、政策より政局になってしまうのは当たり前だ。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

通常国会召集

  第171回国会(会期150日間)が開会した。6月3日までの長丁場である。今会期中は大企業の相次ぐ赤字転落、中小零細企業の経営支援、派遣切りなど政局より政策に邁進すべきであり、任期さえ迎えなければ、解散・総選挙などと言っている状況ではない。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月03日

元気の秘訣は?

 お世話になっている方々へ新年のあいさつまわり。もちろん私より年上の方々で、年を重ねるごとにお元気になられているように見える。いつまでもお元気でいて欲しい。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月02日

恒例行事−いつまで続けられるか

 昨日はお正月恒例の初詣。近所の神社に家族揃って出かけた。今日は仲間との恒例のゴルフ会。私が最年長であるが、20年続くこの会をいつまで続けられるであろうか?そんなことを考えるようになった。

  家族そろって今年も健康でありますように… 老猫もお正月でおめかし。あれ、還暦プレゼントのリボンではないか?
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

平成21年 謹賀新年

 皆さまにおかれましてはお健やかに新しい年をお迎えのことと存じます。
 五度目の年男となった私は一月一日に無事還暦を迎えました。六十年を思い出を辿るととても短いものです。ゆっくりとアルバムの整理をしたいところですが、今年は自民党にとって大勝負の年。現有議席確保を目指して東奔西走してまいりたいと思います。
 本年も変わらぬご厚誼のほど賜りますようよろしくお願い申し上げます。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。