2008年08月28日

いつ頃選挙ですか?−私が聞きたい

 久しぶりにマスコミと意見交換。わが県はまともに“風”をうけてしまう選挙区を多く抱えているので、どういう状況下で選挙が行われるかということは重要である。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

じっとしていられない

 選挙区内の掲示板設置件数が500枚に迫ってきている。事務所にじっとしていられず、私も広報掲示板の設置に歩いている。地元支援者や党員の方々にご協力いただき、“けいすけロード”を選挙区内随所に展開している。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

お疲れさんッ!

 事務所アルバイトとの暑気払い。連日35℃を越える酷暑の中、不平不満ひとつ言うことなく黙々と仕事をこなしてくれた精鋭部隊の慰労。とにかく全員真っ黒に日焼けし、選挙区内の道にもすっかり精通している。これからもよろしくな。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

今年最大の驚き!

 高校の同窓会が目黒の居酒屋であった。今年は還暦を迎える年。人生の大きな区切りであり、ゆっくりと今までを振り返ってみたいと思う。そして、本当に人生の大きな節目を迎える同級生がいた。60歳を迎える今年、ついに結婚する(しかも初婚なのだ)というのだ。驚きと羨ましさでいっぱいだ。本人は恥ずかしいからやめてくれと言っているが、仲間で結婚披露パーティーを開くことを決定。盛大にやりましょう。
 北京オリンピックが無事閉幕した。テロ情報が多く、いつか何か起きるのではないかとこんなに注目を集めたオリンピックは初めてではないか。メダル数こそ減少したが、日本選手の活躍が記憶に残る大会であった。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

子供たちは何を思ったのだろうか?

 嶋村ただし県議が代表を務める会の主催で、「マリと子犬の物語」の上映会があった。中越地震の山古志村をモデルに製作された映画である。長島忠美先生からあいさつがあり、地震の恐怖が語られた。参加者の半数以上が子供たちで、彼らはどんな感想を持ったのだろうか。女性二人が手伝いに行っていたが、「5分以上観たら大泣きですよ」と言って、会場には入らずじまいだった。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

来浜された長島忠美先生と

 前山古志村村長の長島忠美議員が来浜された。地震当時や今の山古志村の話を聞かせてもらった。村民全員が帰村するまでは酒断ちをしていたため、弱くなったなあと話していた。しかし、この強い意志こそがパニックになった村を守り、今日まで導いてきた男を支えたのだと思った。こんな強い男と仕事をともにできることを大変うれしく思っている。
 
 080822.jpg
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

鈴木恒夫大臣の後継として必ず当選!

 7区支部の朝食会。鈴木恒夫大臣にもご出席いただき、現状報告と今後の活動について打ち合わせを行った。民主党との一騎打ちになる選挙区のため、“風”に負けない組織作りは必須である。広報掲示板(ポスター)の掲示、ミニ集会の開催、街頭遊説など知名度アップにむけた活動が続きます。港北区都筑区にお住まいで、ご自宅や所有地に鈴木けいすけのポスターを貼っても良いよという方、是非私の事務所か鈴木けいすけ事務所までご連絡下さい。

 080821-1.jpg 080821-2.jpg
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

戦争ではよくならない

 ドイツ国際平和村。戦場で傷ついた子供たちが親とはなれ、リハビリや治療を行う施設である。ドイツのビザの関係で対象年齢は0~12歳に限定される。地雷や銃撃、兵士による刺傷、核兵器による奇形などここを訪れる子供たちの症状は様々であるが、心にも傷を受けてしまっていることは同じである。寄付やボランティアによって運営されているが、年々施設は大きくなっている。どうして大人が子供までも巻き込む愚かな戦いをし続けるのだろうか。勝っても負けてもそこには人の心すら残っていないのに…。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月14日

強靭な精神力が支える底力

 お盆の中日。本家に親戚が一同に会した。お盆だというのに甲子園に北京五輪とスポーツ三昧のテレビにどうも耳と目は向いてしまう。北島が2大会連続2冠を達成した。決して体が大きいとは言えない選手なのに、大舞台の雰囲気にのまれず、精神的強さを見せつけてくれた。あっ晴れである。
 私が議員になって以来、親戚は政治に興味が強くなったらしく、ここぞとばかりに質問責めにされるのだが、今回は自宅や畑などに鈴木けいすけの掲示板をつけさせてもらうお願いをした。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月13日

正々堂々と…

 北京五輪開会式で大変残念なことが発表された。放映された一部がCGで制作された画像との合成映像であったり、少女の歌声が別の少女の歌声であったという。国家利益のためというが、アスリートが最大の力を発揮するための最高の舞台がゆがめられたように感じた。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月11日

知恵−打ち水

 センター南駅前で『都筑打ち水大作戦』が催された。打ち水とは涼しい時を利用して、貯水(雨水やお風呂の湯)を撒いて表面温度を下げようという昔の人たちの知恵です。今日は一番暑い14時頃に打ち水をしたのですが、その結果にびっくり。直射日光を浴びている表面温度58℃が打ち水後には40℃まで下がりました。水の蒸発とともに温度はあがってしまいますが、確かに時間を選んで実行すれば、涼は十分感じ取れるでしょう。皆さんも是非試してみて下さい。

 今年はいろいろな所で打ち水のイベントが開かれている。暑さへの工夫だろう。
posted by ukisihima at 20:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月08日

4年に1度の祭典が開幕

 北京オリンピックがいよいよ開幕した。4時間にわたる長い開会式で、参加した選手の疲労が心配になったが、祭典が無事終了してよかった。聖火点灯の瞬間を見たくて睡魔と闘っていますが…。日本選手団入場を見たので、おやすみなさい。ハイライトシーンは明日の朝、ニュースで観ることにします。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月06日

3ヶ月が過ぎました

 早いもので、あっという間に真夏。先月12日から始まった鈴木けいすけ議員の友人などによる党員まわりもようやく終了が見えてきた。連日猛暑日が続き、本当なら家で涼んでいたいところにもかかわらず、多くの人が集まってくれている。“ただいま戻りました~”の声に、何もなく終わったと安心しています。
 さて、わが事務所を関内から新横浜に移してちょうど3ヶ月に。滑走路のごとく何もなかった机の上がご覧の通りに。少し片付けてから秘書が撮ったのですが、「わざとらしくきれいなのも…ねぇ」とパチリ。会館の机はもっときれいにしています。

 気を抜くとあっという間に書類の山。 新事務所は室内禁煙なので、喫煙者はベランダでほたる族。灰皿だけは大きいのだが、理由は掃除の回数を減らすためだそうだ。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月02日

人の力はすごいッ!

 新潟県中越地震から4年。全村避難となっていた山古志村の村民も仮設住宅から自宅へ引越しを終え、地震前の暮らしを取り戻してきていると長島忠美議員から聞いていた。今夏、是非山越の復興ぶりを見に来てほしいとのお誘いをうけ、お邪魔してきた。闘牛や花火も復活し、大勢の人々が集まり笑顔で言葉を交わす様子に人間の持つ強さを感じた

 広い空に打ち上げられる花火の迫力はさすが。 長島先生の闘牛・三太夫
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月01日

内閣改造

 福田総理が内閣改造を行った。安部前総理退陣時の内閣を引き継いだ形だったので、本当の福田内閣の誕生ということだろう。わが県からは鈴木恒夫議員が文部科学大臣として初入閣をした。今季限りで引退を表明されているが、今日までの政治活動の集大成として、最高の花道となった。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。