2008年07月30日

涼しい北海道は昔のこと?

 友人たちと恒例の北海道へ。そして、滞在中に一度は雨が降るというのも恒例でした。でも、今回の雨は“気をつけて行ってきて下さいね”と笑顔で送り出してくれた秘書たちの恨み雨かな?

 11回目も無事に挙行できました。最初にリタイヤするのは誰だろう?
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月26日

お疲れ様でした

 看護連盟OB有志による前県連女性局長の小島武子さんの慰労会が新横浜であった。私もお誘いを受けお邪魔してきた。「昔は〜」というようになったら歳を取った証拠だと言われているが、懐かしい顔が集まればどうしても始まってしまう。もちろん今日も「あの選挙の時は〜」と何故か皆さんかなり細かく正確に覚えている。選挙を向かえた環境が特殊だったり、名物人間が登場したり、世相を反映するからだろうか?あと10年もしたら、「郵政選挙の時は〜」と酒のつまみにしているのだろうな。

 良い方向に行ってほしいとの思いが強いほど、饒舌になる?
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

わずか1ヶ月でグラ〜グラ〜の恐怖

 東北北部で震度6弱の地震が起きた。前回の地震からわずか1か月しか経っていない。震源地こそ違えども、住民の不安は計り知れないし、酷暑の中での避難生活は極度のストレスになるだけでなく体力も奪ってしまう。高齢者が多いだけに深刻である。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

人に凶器を突きつける時、何も感じなかったのか!

 また通り魔事件があった。学業の傍らアルバイトをし、あと数ヶ月の学生生活を謳歌しようという女子学生が犠牲になった。就職をし、将来への夢もいだいていただろう。自分勝手な理由で人を傷つけ、人の命をも奪ってしまう権利など誰も持っていない。「格差社会」という言葉が頻繁に使われ、「勝ち組・負け組」で人生の成功者か否かを区別するかのごとくである。積極的な事件報道が模倣犯を生んでいるのかもしれない。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

急速な発展スピードについて行かれない?

 日本のマラソンオリンピック代表選手が合宿をすることでも知られる中国・昆明でバス爆破事件が発生した。北京オリンピック開幕まで3週間を切った今、何故このような事件が起きてしまうのか?発展し続ける都市部と繁栄からの疎外感を持つ農村部の貧富の差など、鬱積していたものが爆発したとの意見もあるが、本当のところは定かでない。北京オリンピックの翌年は上海万博が開幕する。途上国とは言えぬほど経済的に発展した中国。国は人々のためにあって欲しいと思う。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

教師の適格

 教員採用試験をめぐって大揺れの大分県で、今年の採用試験が始まった。テレビ局が大挙して押しかけ、異様な光景となったであろうに、その中で普段通りの実力は発揮できたのか心配してしまう。今後はプロジェクトチームを作って採用試験の過去の洗い出し作業が本格化するとのことだが、不正合格者であった人が受け持ちクラスをもっていたら、自分の知らないところで不正合格者となっていたらなど、困難な作業である。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

夢を見せてくれてありがとう

 野茂英雄が引退を発表した。トルネード投法で打者のタイミングをはずし、米大リーグにおける日本のパイオニアとして果たした役割、活躍は評価されてしかるべきである。ポーカーフェイスに隠された苦労や苦悩も相当であったと思うが、今後も野球界のために尽力して欲しい。
 一昨日ひとりの男が息をひきとった。夏の甲子園優勝投手の栄光を手にプロ野球界入りした石田文樹である。最後はベイスターズの打撃投手をつとめ、選手を支える裏方に徹していたと言う。享年41歳はあまりにも若いが、その後姿に学ぶものは多かったはずだ。ご冥福を祈ります。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

漁師一斉休業−港から魚が消える

 全国で漁師一斉休業となった。原油高は私たちの食糧事情へも大打撃をもたらしている。農業、酪農に続き、日本人にとって欠かすことの出来ないたんぱく源である魚まで口にできなくなってしまうのか。今は漁に出たほうが赤字になるという。県内にも漁港があり、魚市場は選挙で何度もまわらしてもらった。日焼けした精悍な顔を満面の笑みにかえ、「応援しているぞ、がんばれよ」と温かい声をかけられたことを思い出す。食糧自給率の低いわが国にあって、現状維持は必須である。与野党膝をつけあわせ、現状打破にむけた政策決定をすべきであり、放っておく時間はない。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

人気は変わらず

 麻生太郎先生が新横浜入りされた。地元県会議員・嶋村ただし先生の女性局「若松会」出席のためだ。先代の嶋村尚美先生(元神奈川県議会議長・県連幹事長)から続く会で、歴代幹部の皆さんとは親しくさせていただいた。暑い中300人を超える方々が参加され、さすが女性の会はとても華やいだ雰囲気で、私の出慣れた男性ばかりの会合とは違いました。宮城岩手内陸地震の募金活動もたくさんの寄付が集まりました。

 多くの方々にご協力をいただきました。ありがとうございました。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

教師になろうという人がッ

 教員採用試験、昇格人事をめぐる公務員汚職問題が紙面をにぎわしている。筆記試験の点数上乗せなど公正かつ厳格さを欠く試験によって合格し、実際に教鞭をとっている教師がいるということなのか。本来合格となるべく者が不合格となり、違う道の選択を余儀なくされてしまったということなのか。教師に本当に必要な資質、聖職に就くと言う自覚が問われてしかるべきである。モンスターペアレントという言葉が生まれるほど親の行動にも問題がある昨今であるが、やはり教師は子供たちに向いていてほしい、子供たちの言葉やしぐさに注目していてほしい、『ちゃんと見ているよ』という安心の中でのびのびと育ってほしいと願う。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

地球を守るために…

 七夕。みなさんは短冊にどんな願いごとを?
 いよいよ洞爺湖サミットが始まった。地球温暖化、食糧問題など世界が直面している諸問題について、各国のリーダーが一堂に会して会議がもたれる。実施に向けた世界共通の目標を共有することが重要であり、成果が上がるよう見守りたい。
 8月、9月と横浜市の県市議会議員の後援会で防災の勉強会が開かれることになり、親しくしている元山古志村・村長の長忠美議員に講師をお願いしている。今日は日程などの打ち合わせでちょうど上京していた長島議員と中華街で夕食を共にした。打ち合わせが終わり食事をしていた時、地元・新潟から『奥様がスズメバチに刺され、入院した』との連絡が入った。食事の途中であったが、急遽新潟に戻られた。大事に至らないことを祈るばかりである。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

本当の介護事業が確立するのだろうか?

 私の娘は介護福祉士で専門学校を卒業後、特別養護老人ホームで介護の仕事に就いていたが、今年に入ってから職場の人材不足であまりにも忙しく、思うような介護ができず、また、腰痛の悪化。今は介護護の仕事を一時離れ、民間企業に勤めている。労働に比べ賃金が低く、今後一番必要な職業であるにも関わらず人材難が深刻化している。先の通常国会で介護職の待遇改善の検討を求めた『介護従事者処遇改善法』が成立したが、はたして問題解決となるのか?人材確保は待ったなしであり、今後の論議で介護の質の向上につながる見直しを打ち出さなければならない。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

わかりやすい話、聴衆釘付け

 党川崎市連の本間局長とは数十年来のお付き合いであり、私の知る限りでは3代目の事務局長である。人望もあり、民間企業の経営者でありながら党のためにと、数年前から事務局長を務めている。その本間局長の要請もあり、今日の川崎市川崎区支部大会の特別講師に浜田靖一議員をお願いし、快くお引き受けいただいた。アクアラインのおかげで、川崎と浜田先生の地元・木更津はわずか20~30分で行き来ができる“隣の選挙区”となった。木更津・君津・富津・館山・鴨川・袖ヶ浦市・南房総市・安房郡にみなさんのお知り合いがいらしたら、是非“次の衆議院選挙は浜田靖一へ”とお話下さいね。
 川崎区支部は支部長が交代し、新体制でスタートした。新執行部の最初の大仕事は衆議院選挙である。地元選出の田中和徳先生の5期目当選を果たすべく活動に期待したい。と、ここまでは順調な大会であった。ところが大会終了後、浜田先生が乗ってきた車にトラブル発生―エンジンがかからない。地元にすぐ連絡をし、日程には影響がないとのことであったが、18万キロを走っている車と聞いて驚いた。

 080705.jpg
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

完全自給自足めざして!?

 母と家の前の家庭菜園でジャガイモの収穫。母は農家の出身で手際よく菜園の手入れをしている。おかげで我が家の食卓は自給自足(ちょっとオーバーかな?)。健康で元気にいるためと言っているが、今年の9月で84歳になる。私も暇を見つけて手伝うようにしているが、こちらの方が先にバテてしまう。

 母監督の下、収穫作業。道具の使い方がぎこちない? 本日の戦利品。我が家の猫も心配して参観に来た。
posted by ukisihima at 13:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おつかれさまでした。

 国会対策委員会の慰労会がグランドプリンスホテル赤坂(旧赤坂プリンスホテル)で開かれた。福田総理、伊吹幹事長、町村官房長官はじめ国対の先輩議員と1期生の会であったが、1期生の出席者は半分ほど。閉会後は地元へ戻り、選挙運動に忙しいのだろう。

 地域が違えば選挙手法も違う。貴重な情報交換の場となる。
posted by ukisihima at 13:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いつ始まるのか分からない戦の準備

 国会が閉幕してからは連日、新横浜の事務所にいる。マスコミ報道によれば選挙は来年だろうとされるが、こればかりは総理のみぞ知るということだ。ただ、いつ選挙になってもいいように準備は万全にしておかなくてはならない。県内1期生は優秀な人材がそろっており、国の将来のためにも是非とも2期目の当選を果たしてもらわなくてはならない。頑張れ7人のサムライ!
 夜は伊勢佐木町で久しぶりに世話になった記者たちとの食事会。今回は結婚祝いと転勤の送別会が一応の目的。のろけ話もそこそこに、話は政局や衆院解散の方へと向いてしまった。国会へ行ってまもなく3年が経過する。当時世話になった記者の多くは転勤してしまったが、何人かの記者とは今でも定期的に会って懐かしい話に花が咲く。
posted by ukisihima at 12:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いや〜難しいものだ

 写真のスタジオ撮り。撮影の現場に立ち会うことは今までに何度も経験しているが、被写体になるのは初めて。カメラマンの要求通りにポーズを取ることがこんなに難しいものかと。出来栄えは近日リニューアルされる私のホームページをご覧下さい。

 さすがに緊張する。その顔を見て秘書がにんまりと笑っていた。
posted by ukisihima at 12:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

発想と知恵で切り抜けるということ

 県連の歴代幹事長、前女性局長と食事をした。楽しく和やかな席であったが、様々な局面を切り抜けてきた御大たちの話は興味深かった。自分の今ある立場によって見る角度は変わるが、多面的に見ることを忘れてはいけないと。不平不満は忘れられたと思ったことから始まるのかもしれない。

 激動を駆け抜けてきたみなさんは懐の深さが違う。さすがだなぁ〜
posted by ukisihima at 12:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。