2008年06月14日

地震から命を守るための準備

 岩手県内陸南部を震源とするマグニチュード7.2の地震が発生し、岩手・宮城両県で震度6強が観測された。死者・行方不明者も多数出ているようで、時間の経過とともにより詳しい状況がわかるのだろうが、不便な生活をしいられる住民の心身両面の健康が心配である。宮城県登米市にある妻の実家でも下から突き上げるようなひどい揺れであったが、被害はないとのことでひと安心だ。現地ではいまだ余震が続いており、二次災害の危険があるため救助活動がままならない状況であるようだが、十分注意してほしい。
 ここ数年、日本列島でいくつかの大地震がおこっており、いよいよ関東地方かと言われている。大地震では家や家具の倒壊による圧死が死亡原因の9割を占めるという。非常食の準備ももちろん大切だが、危険を少しでも回避することが最優先である。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

困難極める選挙区調整

久々に県連所属国会議員会が開催された。菅義偉県連会長から党本部船体副委員長の立場で次期衆院選の取り組みについて説明があった。全国でも公認調整をしなければならない選挙区が残っている。わが県でも前回コスタリカであった12区(藤沢市・高座郡寒川町)の対応に頭をいためているようだ。今後、南関東ブロック−神奈川県、千葉県、山梨県の3県で話し合いが持たれる。
 本日の本会議で会期が一週間延長となった。予定通り、共産党を除く野党は本会議を欠席した。


 党本部選対副委員長として東奔西走が続く菅県連会長(左) 県内全選挙区で苦しい戦いに向けた準備が始まっている 
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月11日

こんな時期に問責。何を考えているんだッ!

 参議院で福田総理の問責決議案が提出され、民主党などの賛成により可決された。なぜ、問責決議案の提出が会期末直前(会期は13日金曜日まで)の今更行われるのかわからない。憲法上、首班指名は衆議院の議決が国会の議決となることはわかっているはずである。民主党内でも提出に反対する意見があったと聞く−良識ある議員がいたということだ。明日は衆議院で福田内閣の信任決議が行われる予定で、共産党を除く野党は今後の審議には応じず、欠席するらしい。民主党が参議院で提出した『後期高齢者医療保険制度廃止法案』の趣旨説明が衆議院本会議で予定されているが、審議拒否ということは、自分たちが提出した法案説明は欠席するのだろう。あまりにもひどすぎる。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

なぜ人の命を奪うのか?

 秋葉原の歩行者天国で無差別殺人事件が起きた。犯人と何も関係のない人々がその尊い命を奪われた。秋葉原は“オタク文化”の街として名をはせ、今では海外の日本ツアーの見学コースになっており、このニュースは海外にも打電されていた。日常生活がデジタル化し、人とのふれあいやコミュニケーションが減り、自分本位の人達が多くなっているように危惧する。亡くなられた方々に心よりお悔やみを申し上げたい。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

まず吹くのは解散風?

 選挙が近いのか、解散風を吹かせたいのか、とかくマスコミの取材が増えている。比例単独当選議員の処遇が気になるらしい。候補者のいない選挙区も見当たらず、人数からすれば、確実に今季限りという人が出てしまうのだ。もっとも、現段階で選挙をやって過半数がとれるかが焦点になることはわかりきったことで、与党にとって得策ではない。

 
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月05日

政局優先、選挙目的

 会期末を控え、定例日には本会議が開かれ、法案の処理が行われている。参議院に送付した法案や条約の審議が進まず、これで本当に会期内に処理できるのだろうか?『国民生活第一』と言いながら、結局、政局優先・選挙目的でいたずらに混乱させられている状況。審議時間不足はないはずです。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

何事も“はじめて”は試行錯誤の連続

 朝8時より新横浜で7区支部議員団会議。衆院選挙を戦うために課題の進捗状況や新たな検討事項の確認などを行った。候補者となる鈴木けいすけ議員(衆院現職、南関東ブロック選出)は自身の選挙を初めて戦うので、すべてのことが手探りであり、決断に迷い、その決断が正しいかの判断にも迷うほどであろう。“当選”というはっきりとした目的に向かって走るわけだから、先輩方の厳しい意見には耳を傾け、甘い言葉に自分を甘えさせることなく衆院選に向けて万全な体制作りをして行って欲しい。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月02日

命を預かっているという責任

 ワールドカップサッカー予選の日本vsオマーン戦が開催されるため、日産スタジアム(新横浜)周辺は朝から人が多く出ていた。日本のサポーターに混じって、民族衣装を着たオマーンサポーターの姿もあった。3−0で日本の勝利となったが、今後はアウェイでの試合が続くので、体調管理をしっかりとしてワールドカップ出場権を勝ち取って欲しい。
 綾瀬で障害者施設の火災が発生し、死傷者が出てしまった。共同住宅として登録されていたため、設置すべき消防施設の基準が異なったことも一因であろう。管理する社会福祉法人が建てたものなのか、共同住宅として使われていたものを使用変更したのかわからないが、管理者(経営者)としての責任感があまりにも乏しいように思う。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

後部座席でもシートベルトを!

 今日から自動車の後部座席でもシートベルト着用義務となった。タクシーや社用車の運転手、議員を乗せて走る秘書などは減点の累積が怖いという。高速走行中の事故や衝突事故などの再現ビデオなどを見ると、シートベルトをしていなかったために不慮の事故となった件数は相当なものだろうと容易に想像がつく。事故は加害者も被害者も、その家族をも巻き込む不幸な出来事であり、お互いがそうならないためにも交通安全ルールを守っていかなければならない。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。