2008年03月31日

女性局長慰労会

 暫定税率を維持するための法案を除いた、国民生活に影響の出る法案だけは、2か月延長することで与野党が合意し、本日の本会議で成立した。参議院でもすぐに審議に入る模様だ。民主党内部にも暫定税率維持すべきとの意見があるようで、いつまでも小沢代表の政治ゲームに付き合っていられないのではないか?
 夜、今期で県連女性局長を引退された小島武子さんの労をねぎらう夕食会を開いた。女性局長就任当時の幹事長であり、私の仲人でもある嶋村尚美先生にもご一緒していただいた。昔話に花が咲き、あっという間の時間であったが、お2人とも“いいおじいちゃんとおばあちゃん”になったなあというのが正直な感想。いつまでもお元気でいて欲しい。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月28日

政治ゲーム

 今年度中に成立させなければならない予算関連法(特に閣法と税法)について、参議院の審議が開かれない。4月1日からのガソリン値下げ一辺倒である。小沢一郎が民主党代表に就任してから2年が経ったが、国益や国民生活を度外視した政権奪取のための「政治ゲーム」をしているようにしか見えない。これでは何でも反対のかつての旧社会党である。早く審議入りをし、十分な時間を持って与野党で現実的な話し合いが行われなければ、国民の政治不信は一層高まるだけである。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月27日

党勢拡大の最大の武器

 党改革実行本部党勢拡大に関する委員会。講師は選挙プランナーの三浦博史氏。今まで最大の支持層であった、年配層や郡部、第一次産業従事者の信頼回復が至上命題である。選挙はドブ板こそ原点、地上戦の最大の武器は「戸別訪問による御用聞き」であるとの話。まったく同感である。これからの選挙はピラミッド型からネットワーク型に変化していく傾向があり、選挙戦略の見直しも必要ではないか。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月26日

お疲れさま

 今月いっぱいで県連を退職する久保真希子さんのささやかな激励会のため、何十年ぶりかで夜の表参道へ。ご両親のこともよく存じ上げているが、親の背中を見て、しっかりと育ったお嬢さんだ。「在職中は選挙ばかりでした」と苦笑していたが、与えられた仕事をきちんとこなし、さりげない気配りや常に人を思いやる心を持つ彼女は県連にとっても必要な人材である。しかし、本人がどうしてもやりたいことがあるということなので仕方ない。ご両親の仕事の関係で、2週間アメリカに行くそうで、新しい出発を前にリフレッシュにはいいかも。頑張ってほしい。

 久保ちゃんと。体に気をつけてこれからも頑張れよ!
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

小島武子神奈川県連女性局長勇退

 自民党神奈川県連の役員総会が横浜市中区で開催されたが、以前から予定が入っていたため欠席。役員改選があり、菅義偉議員が県連会長に再任された。つまり、次期衆議院総選挙の取り仕切ることになるが、最適任者であること間違いない。
 昭和52年から今日まで30年間の長きにわたり、県連女性局長として活躍された小島武子さんが今期で辞められた。自民党女性誌「りぶる」の拡張運動、りぶるオリジナルグッズ制作、組織拡大向けイベント開催など全国の目標となる女性局組織を作り上げた方である。私も県連時代に数年間であったが女性局を担当し、ともに汗をかいたよきパートナー(自負かな?)でもあった。長い間、本当にご苦労様でした。

 小島武子さんご自宅で。飾らない人柄で、果物や野菜を収穫してはみんなに振舞ってくれる ご自宅の庭園。四季折々の草花も楽しめる
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

道路工事着工は道路財源次第?

 高速横浜環状北線および北西線について国土交通省から説明を受ける。第三京浜港北インターと首都高生麦インターを結ぶ北線は、横浜市北部地域の利便性に資する路線である。一方、第三京浜港北インターと東名高速青葉インターを結ぶ北西線は平成21年以降に決定する都市計画に基づいて着工となるため、開通にはまだ数年かかるようだ。もっとも、今まさに国会で焦点とされている道路特定財源の結果次第では、この計画は予定通りとはいかないであろう。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月19日

“我慢”を知らない子どもたち

 朝から福田峰之議員に代わり、文部科学委員会に出席。改正された学習指導要綱などについての質疑が淡々と行われた。
 ここ数年、子どもや若者たちによるとても信じがたい、残虐で凶悪な犯罪が頻繁に起こっている。何がこのような犯罪へと導くのだろうか?子どもや若者たちを取り巻く環境が変化しているとはいえ、育てる親や大人たちにも責任がある。両親と子ども2〜4名の家族が当たり前だった私の子ども時代(ちなみに私は2人兄妹)は、欲しい物があっても“我慢”することを覚えさせられた。しかし、少子化となった今は、親が子どもに過保護になりすぎた。何でも与え、自主性の尊重がいつの間にかわがままを助長している。“我慢”こそ今の子どもたちに教えるべきだと思う。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月12日

HPの更新…開店休業も多いようで

 菅義偉選対副委員長と河野太郎マルチメディア局長の呼びかけでインターネット活用についての会合が開催された。各議員のホームページの積極的な活用を求めるもので、せっかくホームページを開いても更新されていないものがあるということだった。事務所スタッフがかかりっきりになることはないが、何か月も前のお知らせを記載したままというのは考えものであろう。わが党が獲得に苦労している無党派層や若年層に向けて情報を発信することは大切であり、うまく自分を売り込むのも議員にとっては重要である。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月11日

時代に合わせた選挙制度へ

 8時30分より選挙制度調査会が開かれた。選挙運動の規制緩和について協議され、「のぼり旗の使用」や「桃太郎(気勢をはる行為)」、演説会場内での映写の解禁など、規制撤廃が意見一致で承認された。しかし検討課題はまだまだあり、残っている課題ほど議論が2分されるもので、調査会を出るまでまだ相当の時間を要するものもある。
 午後、スポーツ立国調査会が開かれた。大坪氏からはスポーツ組織のマネジメント、河野氏からはアンチドーピング(反ドーピング)の講演があった。今夏の北京オリンピックに向けて、各競技の代表選手が決まり、いよいよ本番まで5ヶ月あまり。今までもドーピング違反でメダル剥奪となる非常に残念な結果があったが、選手もコーチも正々堂々の勝負を是非ともやってほしい。トップアスリートに自分の夢を重ねる子どもたちの思いを無情にも砕いてほしくない。そして何より選手自身の体をドーピングで痛めることがあってはならない。

 挨拶をする麻生太郎会長。企業スポーツ衰退を受け、日本のスポーツはどう転換すべきなのか?

posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

何でも政争の具

 平成20年度の予算案が2月29日に衆院を通過してから10日が経過したが、未だに参院では審議にすら入っていない。民主党は衆院解散に持込むことが最大の目的のごとく、ただ国会を混乱させているだけである。日銀総裁の承認もしかり、全てが政争の具となっている。国会での責任放棄で、国民の理解は決して得られないと思うが…。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月09日

党内も地方分権

 関東ブロック事務局長会議が神奈川県湯河原町で開かれ、党本部組織本部事務部長の馬場氏とともに声をかけていただき参加した。このたび千葉県連の事務局長に就任された徳政氏も参加された。会議では各県連の活動状況や党勢拡大などについて意見交換が行われた。
 現在、党本部の党改革実行本部の委員であるため、本部の会議にも出席するが、本部と現場(地方)の考え方に微妙なずれがあるように感じてならない。本気で実行に移すのであれば、会議に地方の代表も交えるべきだと思う。上意下達方式のごとく、強制的に執行させるのでは良い改革はできないだろう。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月04日

党本部は本気なのか?

 久々の国対が開かれ、今国会で審議される法案の説明が行われた。午後からは、党本部で所属する情報調査局の役員会と、党改革実行本部の党勢拡大に関する委員会が同時刻で開催された。情報調査局では特にマスコミ対策について、党勢拡大委員会では組織再構築、広報戦略、党基盤の再構築などが今後議論される。中央集権的でなく、地方組織の意見も聴取し、本気で改革に取り組んでいかなければならない。党本部の本気度はこれからの進め方でわかる。

 与党とは言えども、メディア対策があまりにも後手過ぎる自民党。縦割り組織をどう横断的に実行に移すかが鍵?
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月03日

娘の成長を見てきた我が家の雛人形

 ひな祭り。“あかりをつけましょ〜♪”を歌いながら菱餅にひなあられを美味しそうにほおばる姿が愛らしかった娘も結婚適齢期(親が思うにですが)。来年も我が家に娘の雛人形が飾られるのだろうか?

 孫のために飾る日は来るのか?
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

団塊の世代仲間

 石川県選出の北村茂男議員と北信越ブロック選出の長島忠美議員と懇談会を開いた。共に団塊の世代で、育った時代が同じだからか話が合う。石川県、新潟県でそれぞれ大地震に見舞われ経験がある二人なので、災害対策の話は具体的で大変興味深い。都市部に住む私にはとでも参考になる。今後も定期的にこのような会合を持ち意見交換をしていきたい。

 (左)長島忠美議員(中)私(右)北村茂男議員 自衛隊員である息子さんは中越地震の復興作業に従事していたという。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。