2008年02月29日

衆議院は通過したが…

 予算の年度内成立に向けて、攻防の激戦日を迎えた。予算委員会に野党は出席しないまま、本予算及び予算関連法案の採決が粛々と行われた。一方、野党は相変わらずのテレビ用パフォーマンスを繰り返し、私がこれを見るのも3度目となった。大臣に対する野次も聞くに耐えないものであり、録音して議員名と内容を公開したいくらいだ。   
 延長手続との話もあった本会議であったが、共産党を除く野党欠席のまま21時20分に開会し、本予算及び予算関連法案は可決、参院に送られた。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月27日

菅義偉会長再任

 3月末に神奈川県連会長の任期が切れる。会長の任期は1期2年であるが、現会長の菅義偉議員は前任の河野太郎議員の残り任期が任期となっていたため、とても早い気がするのである。神奈川県連には県連会長選任規定により、会長の選任は選挙で行われる。今日が会長選挙立候補届出の締切日であり、届出をしたのが菅義偉現会長だけだったので、同規定により菅義偉現会長の再任が決定した。菅会長は、党本部でも選対副委員長の重要ポストに就いており、衆議院解散も視野に入っている現状で、県連会長との両立は体力的にも大変ハードであると思う。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

今週いっぱいが山場

 終日、国対の一員として予算委員会に出席。いよいよ本予算の審議も最終局面を迎える。審議引き延ばしを画策し、予算の衆院通過を遅らせようとする野党の毎年恒例のセレモニーが今年も始まる。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月23日

秘書たちの笑い顔が浮かぶ…

 定期健康診断(人間ドック)でけいゆう病院へ。ひと通りの検査が終わり、担当医師からの問診を受ける。タバコの吸い過ぎ、食事、適度な運動…毎年同じ注意を受けている。その時は“今年こそ!”と思うのだが、どうしても生活が不規則となるため続いても2〜3日で終わり。還暦も近いことだし、今年こそは、と決意?
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月22日

まるで差し換え要員?

 国会対策委員会で法案説明があった。14〜15名の委員しか集まらなかった。同時刻に委員会の開催があったからだろうか。今日は金曜日。かなりの議員から委員会の差し換え依頼が来ていた。一期生は週末少しでも早く、長く地元にいたいという気持ちはわかるが、普段親しく言葉を交わしたことのない議員まで連絡してくる。比例区選出議員はよほど暇だと思われているようだ。亀井善太郎議員の差替えで農林水産委員会にはじめて出席。この委員会は対決委員会でないからか、緊張感に欠ける委員会だ。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

教訓はなぜ生かされない

 イージス艦「あたご」と漁船「清徳丸」が衝突した。朝のニュースによれば、漁船は真っ二つに折れ、乗船していた父子二人が行方不明となっており、捜索が続いているという。最新鋭のレーダーを搭載し、見張り役の乗組員も甲板に出ていたはずである。なぜこのような事故が起きてしまったのだろうか?事故原因の究明も急がれるが、今は行方不明となっている父子の安否が心配である。一刻も早く見つかって欲しい。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

まだ2回目なのに人気抜群の市民マラソン

 今年2回目となる東京マラソンが行われた。参加人数3万人超というマンモス大会だ。東京の名所を巡るようなコースで、3,000枚の交通標識を架けかえて大規模な交通規制がされるが、大きな混乱はなかったようだ。昨年の問題点をきちんと検証し、今回の運営計画が相当綿密に練られた結果だろう。知り合いの秘書が抽選に当たり参加していたが、“とりあえず完走(完歩?)しました”という。時間云々よりも、やり遂げたという事実が素晴らしい。来年はさらに参加希望者が増えるのだろうなあ。そうそう、来月は湘南マラソンがあります。ドライブがてら、応援に是非お越しください。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月16日

大丈夫かなオリンピック

 サッカー東アジア選手権が中国の重慶で開幕した。初戦の相手は北朝鮮であったが、会場は反日感情丸出しだった。試合前の国歌斉唱ではブーイングが鳴り響き、4年前とそれとまったく変わっていない。最もやってはいけない行為であり、あまりにも礼儀にかける態度で、とても今年オリンピックが開催される国とは思えない。平和の祭典であるオリンピックが公平に行われるのかどうか不安を感じる。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

何十年経っても変わらぬ味

 コカ・コーラに勤めていた時、高校時代の友人と食事に行っていた店が自由が丘にある。何十年ぶりであろうか、その店を訪ねてみた。鉄板焼きの店で、当時まだ現役だった長島茂雄や王貞治が顔を見せていて、運がよければ同じテーブルにつくことができる。大の巨人&長島ファンである私にとってはたまらないことだった。今は息子さんの代にかわっていて、丸顔の懐かしいおやじさんは数年前に他界したという。味は昔のままで、しばし思い出話に花が咲いた。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

女の戦いに終止符がうたれたが…

 小泉チルドレンの象徴的存在である佐藤ゆかり議員の国替え(選挙区移動)が決まった。野田聖子議員の復党依頼続いた公認問題にようやく終止符が打たれた。佐藤議員の新しい選挙区の東京5区は比較的浮動票の多い地域で、知名度も高く、話題性もあり、党執行部が決断したのだろう。しかし、東京ブロックには選挙区から出馬を希望している比例区選出議員が複数いると聞いている。その議員たちの胸中を思うと複雑な気持ちである。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

政権担当能力

 昨日から予算委員会が始まり、本年度の審議入りとなった。国会対策委員会のメンバーなので、応援や差替えで委員会に出席することになる。道路特定財源問題だけでなく、年金や医療、食の安全など議論する政策課題は多い。サブプライム問題に端を発する株価下落が続くなどの経済不安定下では、予算は年度内に成立させるのは当然のことである。野党も政府与党案に反対を唱えるだけでなく、対案を示し、政権担当能力があることを証明すべきではなかろうか。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

金太郎飴のような資料ばかり

 道路特定財源の維持を求めて、県下から市町村の担当者が陳情にみえる。どの市町村も同じ内容の要望書を手に県内の国会議員を回っているようだ。直接お会いできた時は、「市町村で使われる道路財源がいかに県民の生活に役立っているかとわかる説得力のある資料を作り、道路特定財源維持に賛成の地方議員をも巻き込んだ運動が必要ではないか」と申し上げている。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月06日

平成19年度補正予算成立

 結局、19年度補正予算案は野党が過半数の参議院で否決された。予算は衆議院の議決が優先されるため、手続きをふみ、衆議院本会議が開かれ再可決された。すべてに対決姿勢を出し、“まずは反対”の対応はどうなのだろうか。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月05日

心配ごと

 県内の地方紙に子どもの体力低下についての記事が掲載されていた。30年前との比較だったが、身長・体重は増えたが、体力や運動能力は低下しているという。私の住む地域も住宅街で大きな公園もあり比較的恵まれた環境にあるが、近年、外で遊ぶ子ども達の声が聞こえなくなった。子どもの数が減ったことや子どもが被害者となる事件が多発していること、テレビゲームの普及など原因は様々考えられるが、将来を思えば早急に対策をうたなければならない。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

スッテ〜ン

 心配はあたり、朝には昨日の雪が凍った。自動車通勤している娘の車のフロントガラスに積もっていた雪が凍りついてしまい、動き出せない。フロントガラスにお湯をかけようとやかんを持って庭に出たとたん、スッテンコロリン。大腿部を強打し、しばらく動けなくなった。運動神経が良いのか、反射的にお湯は体とは反対側に投げていたため、熱湯はかぶらずにすんだ。すぐに医者に行ったが、軽い打撲との診断。今週から予算委員会も始まり、審議も本格化するという時だったので一安心。秘書に「明日起きたら痛いですよ〜」と脅かされた。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

大雪

 天気予報が当たった。未明から降り出した雪は、朝には数センチの積雪を記録した。結局、夕方まで降り続き、雪に弱い都市部の交通機関は相変わらず大混乱した。せめて公共の交通機関だけでも、天気予報をもとに事前対策ができないものだろうか。   
 夕方、雪の降りしきる中、以前から予定していた友人たちと会うために、横須賀まで出かけた。帰る頃には雪もやみ、電車も遅れることなく運行されていた。明日の朝、積もった雪で道路が凍らないと良いのだが…。

  我が家周辺の雪景色。ぶるっ
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月01日

どんな薬より効くんです

 看護連盟OB(OG?)のみなさんと久しぶりに集まった。元気な声と笑顔は変わらず、いつも元気をもらって帰る感じだ。私もそうであったが、病院を訪れる患者はどんな病気なのかと不安を抱えており、ましてや入院治療となるととかく気も滅入りがちだ。そんな時、過酷な労働にもかかわらず、優しい笑顔と言葉(時には大変厳しいのですが…)を患者に向け、“一緒に頑張って治しましょうね”と手から伝わる温かさに患者は救われる。自分を人のために役立てる−天職をまっとうしてきた方々の生き方はいつまでも天職のままなのだ。

  先輩後輩でありながら、いつも和気あいあいの仲間です 会長の梅沢先生。今も特養の理事長として超多忙な毎日です。 昨年引退された榎並先生。健康管理のため塩分6gの食事を毎日自炊。頭が下がります。
posted by ukisihima at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。